リオ五輪スタート ~メダルの数~

いつもホームページをご覧いただき、ありがとうございます!

オリンピックが始まり、4日目に入りました本日現在の日本メダル獲得数は・・・

金3、銅7の計10個で、ランキングは5位につけています!

1 位 中国     金4 銀2 銅4 計 10

2 位 豪州     金4 銀0 銅3 計 7

3 位 米国     金3 銀6 銅4 計 13

4 位 イタリア   金3 銀4 銅2 計 9

5 位 日本     金3 銀0 銅7 計 10

6 位 ロシア    金2 銀4 銅3 計 9

7 位 韓国     金2 銀2 銅1 計 5

8 位 タイ     金2 銀1 銅1 計 4

9 位 ハンガリー  金2 銀0 銅0 計 2

10 位 英国     金1 銀1 銅2 計 4

㊟上記は、日本時間8月9日、午前8時の時点でのデータになります。

《日本人メダリスト》 ※現地時間8/8午前8時現在

金メダル 8/8(月) 大野将平 選手

【柔道】男子73kg級

金メダル 8/8(月) 体操男子団体

【体操】体操男子団体 274.094点

銅メダル 8/8(月) 松本薫 選手

【柔道】女子57kg級

銅メダル 8/7(日) 海老沼匡 選手

【柔道】男子66kg級

銅メダル 8/7(日) 中村美里 選手

【柔道】女子52kg級

金メダル 8/6(土) 萩野公介 選手

【水泳】競泳男子400m個人メドレー 4分06秒05

銅メダル 8/6(土) 近藤亜美 選手

【柔道】女子48kg級

銅メダル 8/6(土) 瀬戸大也 選手

【水泳】競泳男子400m個人メドレー 4分09秒71

銅メダル 8/6(土) 高藤直寿 選手

【柔道】男子60kg級

銅メダル 8/6(土) 三宅宏実 選手

【ウェイトリフティング】女子48kg級 188kg

JOC(*日本オリンピック委員会)は、

金メダルを前回ロンドン大会の倍の14個、

メダルの総数は「30個以上」という目標を掲げています。

リオデジャネイロ五輪のメダルは、金銀銅いずれも直径8.5センチで重さが500グラム。

前回の2012年ロンドン五輪のメダルより、100グラム増え、『五輪史上最も重い』そうです。

(*裏面には勝利の女神“ニケ”が描かれています)

ところで観ている私たちは、このメダル獲得数ばかりを期待してしまうのですが・・・

メダルを目指すアスリートの方々の数々の努力、その背景は計り知れません。

私たちが、このたびのオリンピックで得られる感動は、メダルの数だけではありません。

メダル目標数も上回って欲しいところですが・・・

まずはそれよりも、

アスリートの方々には、満足のいくパフォーマンスが発揮できることを、

心から願いたいと思います。

まだまだこれから競技は続いていきます。

現地でがんばる日本選手団の皆さんを、応援していきましょう!

がんばれニッポン!!

#リオデジャネイロ五輪

最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square

© 2016-2020 alegrun tokai