SAMURAI BLUE 国際親善試合・キリンチャレンジカップ 2018 in EUROPE

March 23, 2018

いつもホームページをご覧いただきありがとうございます!

 

今年は、4年に一度のワールドカップYearです。

 

2018FIFAワールドカップ ロシアが迫ってきた今回、SAMURAI BLUEが対戦するのは、

マリ代表とウクライナ代表です。

W杯本大会で、グループステージで日本が戦うセネガル代表とポーランド代表。

その2カ国を想定しての試合です。今回招集されたメンバーは以下の通りです。

 

【GK】

 1  川島 永嗣 (FCメス/フランス)

12 東口 順昭 (ガンバ大阪)

23 中村 航輔 (柏レイソル)

 

【DF】

  5 長友 佑都 (ガラタサライSK/トルコ)

20 槙野 智章 (浦和レッズ)

 6  森重 真人 (FC東京)

 2  宇賀神 友弥 (浦和レッズ)

       酒井 宏樹 (オリンピック・マルセイユ/フランス)

       ⇓

21   酒井高徳  ハンブルガーSV

19 車屋 紳太郎 (川崎フロンターレ)

  3 昌子 源 (鹿島アントラーズ)

24 遠藤 航 (浦和レッズ)

22 植田 直通 (鹿島アントラーズ)

 

【MF】

17 長谷部 誠 (アイントラハト・フランクフルト/ドイツ)

16 山口 蛍 (セレッソ大阪)

10 森岡 亮太 (RSCアンデルレヒト/ベルギー)

  7 柴崎 岳 (ヘタフェCF/スペイン)

25 大島 僚太 (川崎フロンターレ)

26 三竿 健斗 (鹿島アントラーズ)

 

【FW】

  4 本田 圭佑 (CFパチューカ/メキシコ)

13 小林 悠 (川崎フロンターレ)

15 大迫 勇也 (1.FCケルン/ドイツ)

  8 原口 元気 (フォルトゥナ・デュッセルドルフ/ドイツ)

11 宇佐美 貴史 (フォルトゥナ・デュッセルドルフ/ドイツ)

  9 杉本 健勇 (セレッソ大阪)

14 久保 裕也 (KAAヘント/ベルギー)

18 中島 翔哉 (ポルティモネンセSC/ポルトガル)*

※DF酒井宏樹がケガのため不参加でDF酒井高徳を追加招集

※*印は初選出

 

マリのFIFAランクは日本の55位に対して67位。

 

ロシア大会への出場は逃したものの、

U-17 FIFAワールドカップでは2015年大会に準優勝、昨年の2017年大会では4位。

 

 

U-20 FIFAワールドカップでも2015年大会で3位に入るなど、

若手が著しい成長を示しています。

 

今季のイングランド・プレミアリーグで16試合に出場し3得点を挙げている

クリスタル・パレス所属のMFバカリ・サコ選手や、

プリメイラ・リーガで20得点を記録しているポルト所属のFWモウサ・マレガ選手は

負傷のため、今回は残念ながらメンバー外となりました。

 

ただ前述の通り、マリは育成年代から結果を出し続けていますので、

主力を欠くとはいえ、代表チームに力があることは間違いありません。

 

 

 

 

ウクライナの代表は、23日にスペインで日本と同じくアジア代表としてW杯本大会として出場する

サウジアラビア代表と対戦後、日本戦を迎えます。

 

ウクライナ代表は、FIFAランキング35位と、日本より20番も上に位置します。

プレースタイルは、隣国で日本とW杯本大会のグループリーグで対戦しますポーランドに

似ています。

 

そして現ウクライナ代表チームを率いるのは・・・

あのウクライナ伝説のプレーヤー、アンドリー・シェフチェンコ氏です。

 

 

 

 

今回のメンバーには、香川真司選手と同じ、ドイツ・ブンデスリーガのドルトムント所属の

MFアンドリー・ヤルモレンコ選手や、イングランド・プレミアリーグのマンチェスター・C所属のMFオレクサンドル・ジンチェンコ選手が招集されたほか、ウクライナ・プレミアリーグの強豪で

ある、シャフタール、ディナモ・キエフから多くの選手が選出されています。

 

 

ワールドカップ前の大切な2戦です。

善戦を期待したいと思います。

 

 

 

《テレビ放送》

3/23(金) 21:00~ テレビ朝日系列 SAMURAI BLUE(日本代表) × マリ代表 LIVE

3/27(火) 21:00~ フジテレビ系列 SAMURAI BLUE(日本代表) × ウクライナ代表 LIVE

 

 

 

がんばれニッポン!!


 

 

 

 

 

 

 

Please reload

最新記事

February 25, 2018

Please reload

アーカイブ
Please reload

タグから検索
Please reload

ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square

© 2016-2020 alegrun tokai